トップページ > 交通事故対策活動 > 平成29年度自転車教室

11/7自転車交通安全教室

11月7日(火)庄原市立庄原中学校にて、今年4回目となる自転車交通安全教室を実施しました。
校庭でリハーサルを行っている時点から生徒達は興味津々で、開会挨拶の時も大きな声で気持ち良く返事をしていました。
スタントマンによる実演では、見通しの悪い交差点への飛び出しや自転車による危険走行などを再現し、生徒達から悲鳴が上がる場面もありました。また生徒たちに質問をすると積極的に手を挙げて答える姿も見られ、自転車は身近な乗り物である反面、乗り方によっては危険な乗り物になることを改めて考える機会になったものと思います。
皆さんも交通事故には気を付けましょう!!

9/6自転車交通安全教室

9月6日(水)江田島市立三高小学校にて、江田島市立三高小学校及び中学校の生徒に対して自転車交通安全教室を実施しました。
二人乗りや片手運転等の交通違反によって起きる事故から、事故を未然に防ぐ対処法まで、スタントマンから分かりやすく説明があり、生徒達は熱心に聞き入っていました。
生徒参加型の部分では、2名の生徒が交差点でのトラックの巻き込み事故の危険を体験し、信号待ちの際にはいつもよりも後ろに下がって待つようにすると話している場面もありました。
皆さんも交通事故には気を付けましょう!!

    

7/21自転車交通安全教室

7月21日(金)呉市の入船山公園にて、清水ヶ丘高等学校生徒374名に対し、自転車交通安全教室を実施しました。
左折するトラックに巻き込まれる事故等、よくある事故をスタントマンが再現し、スタントマンが跳ね飛ばされると生徒からは悲鳴が上がっていました。
実際に自転車通学している生徒は「事故の衝撃の大きさが分かった。左右の確認などを徹底する」と話しており、事故の予防に繋がるものだったかと思います!
皆さんも交通事故には気を付けましょう!!

5/23自転車交通安全教室

5月23日(火)福山市立東中学校にて、自転車交通安全教室を行いました。
生徒他約450名の前でスタントマンが交通事故をリアルに再現し、生徒からは「実際に目の前で事故の再現を見て交通事故の怖さが本当によくわかった」との声もありました。
また生徒参加型にて正しい交通ルールを学ぶ企画もあり、日頃の行動を改めて考えることとなった良い機会だったかと思います!
皆さんも交通事故には気を付けましょう!!