過去のアーカイブ

トップページ > かわら版

今回は広島県安芸太田町深入山。
標高1153メートルの山頂から少し下山したあたりからの撮影。
積雪時は付近にある「いこいの村ひろしま」に駐車させていただいて
防寒耐風装備をしっかり身につけて雪の中を登っていく。
雪質によって時間は違うが90分程で尾根から山頂付近にたどり着ける。
西中国山地の砥石郷山や広島県最高峰の恐羅漢山などが見渡せる。

撮影データー
Canon EOS 5D Mark III
レンズ EF70-200mm f/2.8L IS USM
シャッタースピード 1/200秒 F8
ISO 200

写真家、東京工芸大学卒。在学中より雑誌等でカメラマンを務める。卒業後、アシスタントを経てフリーランス。
キヤノンフォトコレクション作品収蔵。2006年度日本写真協会新人賞・ノミネート。
現在は名所旧跡や自然風景撮影からドローン撮影まで精力的に活動中。

○ホームページ http://photoaraki.com
○2016年「カンパイ広島県!広島秘境ツアーズ」ギャラリーページの写真を担当。
○個展実績 <ポーランド>「この国のかたち」<国内>「潜む森」・「The Holy Lake 湖面にて」