トップページ > かわら版 > バックナンバー > 2017年7月号

坂の町、そして寺の町でもある尾道。そのはずれにある浄土寺がこの撮影の場所。けれど「浄土寺に入った事はあるけれどこんなとこあったかな?!」と思われる方。そう、この場所は浄土寺の裏山にある奥の院からの風景。徒歩の場合は浄土寺東側から「観音のこみち」と言われる登山道を30分程。また車の場合は「尾道市民病院」を左折後、グランドを右折(看板あり)。
ここより先は普通車以上の通行は困難で残りは徒歩にて。

Canon EOS-5D Mark III
レンズ EF24-105mm F4L IS USM
シャッタースピード 5秒 F8
ISO 400

写真家、東京工芸大学卒。在学中より雑誌等でカメラマンを務める。卒業後、アシスタントを経てフリーランス。
キヤノンフォトコレクション作品収蔵。2006年度日本写真協会新人賞・ノミネート。
現在は名所旧跡や自然風景撮影からドローン撮影まで精力的に活動中。

○ホームページ http://photoaraki.com
○2016年「カンパイ広島県!広島秘境ツアーズ」ギャラリーページの写真を担当。
○個展実績 <ポーランド>「この国のかたち」<国内>「潜む森」・「The Holy Lake 湖面にて」