山本恭瑚先生の旬ごはん「じゃがいものオーブン焼き」

2018.05.01

 じゃがいも

春先の新じゃがはとても美味しい♪ 広島県内各地でも収穫されてお店に並びますが、近頃では、安芸津の馬鈴薯が有名ですよね。今回のメニューはシンプルなので、じゃがいもの品種を変えて味や食感の違いを楽しんでみてください。

材料(4人前)

じゃがいも ………… 8コ
にんにく ………… 2片
牛乳 ………… 500cc
粉チーズ ………… 80g
………… 少々

つくり方

  • 1)じゃがいもは薄くスライスします。
  • 2)にんにくは半分に切り、中の芽をとって潰します。
  • 3)(1)を牛乳と合わせ、じゃがいもがやわらかくなるまで煮ます。牛乳が少なくなったら軽く塩を加えます。
  • 4)(3)を耐熱容器にいれ、粉チーズをまんべんなく振ります。
  • 5)180℃のオーブンに入れて約20分焼いたら出来上がり。

じゃがいもは水にさらさず、そのまま牛乳で煮立ててとろみを出します。



↑